手作り結婚指輪を名古屋で製作!男性向けのデザインは? | 名古屋で手作り結婚指輪を選ぶポイント

HOME » 手作り結婚指輪のポイント » 手作り結婚指輪を名古屋で製作!男性向けのデザインは?

手作り結婚指輪を名古屋で製作!男性向けのデザインは?

手作りの結婚指輪が作れる名古屋工房では、男性向けのデザインの指輪も簡単に作れるのでしょうか?
今回は、手作り結婚指輪のデザインプランの特徴と、名古屋工房で人気の男性向けデザインリングについて紹介したいと思います。

手作り結婚指輪が作れる名古屋の工房では、男性向きのデザインプランも多数用意されています。
セミオーダープランであれば、既存の美しいデザインから選ぶことができますので、それにオプション加工を足していくと、素晴らしいオリジナルの指輪が出来上がります。

男性向きの指輪を作る時には、人気の素材を選ぶとよいでしょう。
手作り結婚指輪が作れる名古屋の工房では、ホワイトゴールドが男性に人気の素材となっています。
ホワイトゴールドとはいわゆる合金のことで、金とニッケル、パラジウムを合わせたものになります。
金の配合は18金が普通で、24金は柔らかいのでほとんど使いません。

ちなみにこのホワイトゴールドを選ぶ場合は、メンテナンスにも気を付けなければなりません。
合金の場合は、つやが出にくいため表面にメッキを施します。
そのため研磨してしまうとそのメッキが剥がれてしまうため、磨くときはお店に預けてアフターケアしてもらうのが安全です。
その代わりホワイトゴールドは、プラチナのような輝きを保つ美しい見た目なのに、価格が安価で使えるというメリットがあります。

ちなみに手作り指輪工房では、サービスを購入した人に対して無料メンテナンスを行っています。
例えば指輪の磨き直しやサイズ直しなど、これらのアフターケアが無料で何度でもやってもらえるサービスが提供されています。
もちろんお店によって、アフターケアの条件は変わってきますが、別料金でしか磨き直しを行ってもらえない市販品より、手作り結婚指輪の方がアフターケアが充実していると言えるかもしれません。
修理に関しては有料のお店が多いので、実際に申し込む前に修理やアフターケアに関しての情報を調べておくと安心です。