手作り結婚指輪を名古屋で作る!不器用でも大丈夫? | 名古屋で手作り結婚指輪を選ぶポイント

HOME » 手作り結婚指輪のポイント » 手作り結婚指輪を名古屋で作る!不器用でも大丈夫?

手作り結婚指輪を名古屋で作る!不器用でも大丈夫?

手作り結婚指輪を名古屋で作りたいけど、不器用だから心配……。
不器用でも、果たして綺麗に指輪を作ることができるのでしょうか?
結論からいうと、手作り結婚指輪が作れる名古屋の工房であれば、不器用でもプロ並みの仕上がりにすることができます。
なぜ、不器用でも綺麗に仕上がるのかと言うと、それは、仕上げの段階をプロが加工するからです。
手作り結婚指輪が名古屋で人気な理由は、不器用な人でもプロの職人のおかげで大変綺麗な指輪になります。
そもそも指輪を作るときにどのような工程まで、自分の手でできるのか?ここから詳しく解説したいと思います。

手作り結婚指輪を作る時には、セミオーダーかフルオーダーを選ぶことになります。
どのような工程まで自分の手でできるのか?については、この2つのプランが大きく関わってきますので、ここで覚えておくといいでしょう。

セミオーダープランは、基本的なデザインのプランがすでに用意されているプランのことです。
手作り指輪工房では、デザインプランをいくつかお客さんに提案して、お客さんが選んだものに、各種素材やオプション加工を組み合わせてプランニングしていきます。
このプランニングがかなりカップルにとって楽しい工程のようで、一番思い出に残る部分だと手作り結婚指輪製作の体験者は言っていました。

セミオーダープランのように元のデザインが決まってあるプランでは物足りないという人のために、 フルオーダーのプランが用意されています。
フルオーダープランでは、デザインをお客さんが決めるのですが、絵を描くのが苦手だという人もいます。
そういう人でも安心で、だいたいのラフを描いて渡せば、残りの清書は工房のスタッフが行ってくれます。
ユーザーによっては、デザインを外注に頼んで、それを打ち合わせの時に提出して、それを基に各種オプションを組み合わせていく人もいるようです。
大体の工房で、この二つのプランが用意されていると思いますので、好きな方を選んで指輪製作をやってみるといいでしょう。